UVD ROBOTS

ウイルスを撃退 自律走行型UV除菌ロボット

UVD ROBOTSは紫外線(UV-C)除菌ロボットです。
自律的に病室や手術室を訪れ、紫外線を照射してウイルス、細菌、その他の種類の有害な有機微生物の拡散を防止および軽減するロボットです。
病院以外にもオフィス、小売店、学校、空港など様々な場所で利用できます。

九州UVDROBOTSセンターが8月25日北九州市小倉北区にOPENしました!

自律走行型UV除菌ロボット専用、デモ・トレーニング施設です。

病院や施設の衛生環境改善に役立つ自律走行型UV除菌ロボット(UVDROBOTS)を地域の方々にご利用いただくため、
デモンストレーションやトレーニングを実施する専用施設を西日本で初めて開設致します。

九州UVDROBOTSセンターHP  http://uvdrobots-kyushu.com/

福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目2-21
UVDROBOTSセンターOPENチラシ_UVD-C200905-01.pdf

 

<製品説明>

病室や手術室の感染性ホットスポットに集光したUV-C光を照射する自律走行型ロボットです。
 通常の清掃作業(除菌作業)をサポートします。
●ウイルスや菌のDNA構造を破壊することにより、周囲への拡散を減らし、防ぐことができます。
●安全で信頼性があり扱いやすいため、簡単な操作トレーニングを受けていただければ、すぐに操作を行えます。
●感染率リスクと運用コストを低減することができます。

UVDROBOTS_ICSSAKABE_webカタログ.pdf

 

<技術仕様>

最高速度 :5.4 km/h
バッテリ充電時間 :3時間
重量 :140 kg
寸法 :高さ 171 × 幅 66 × 長さ93 (cm)
稼働時間 :2 ~ 2.5 時間
除菌可能範囲 :360°
除菌時間 :10 ~ 15分 / 1部屋
接続 :ワイヤレス(Wi-Fiベース)
UV波長 :254 nm(UV-C波)
充電要件 :AC100V ~ 230VAC、50Hz - 60Hz、6A
安全性 :ソフトウェア & センサベース、非常停止ボタン

 

<使用方法>

(1)自動で地図作成
   UV-DRについているカメラで壁や床を認識して自動で地図を作成してくれます。

(2)除菌ポイント設定
   作成した地図に、出入口や除菌ポイントなどを設定します。
   さらに走行スピードや除菌(UV-C光照射)時間、アラーム音など細かい設定も可能です。

(3)除菌スタート
   スタッフがアプリを操作して、消毒スタートです。
   ※(1)(2)の設定に変更がない限り、除菌作業は(3)のみで行えます。以下が流れです。

①スタッフが専用アプリを使用してUV-DRに指示を出す

②UV-DRが部屋に入る

③スタッフがチェックリストを一通り確認する

④UV-DRが部屋を除菌する

⑤除菌が完了するとUV-DRが通知を送信する

⑥スタッフがUV-DRを部屋から退出させる

 

 

<除菌サービス>

UVDROBOTS_除菌サービス_UVD-S200905-01.pdf

 

【サービス実施事例】

①北九州銀行 城野支店様
②伊豆皮膚科医院様
③sweets shop FAVORI PLUS様

 

 

【デモ動画 in 九州UVDROBOTSセンター】

除菌通常フロー
除菌プログラム作成
自律走行デモ


 

製品・サービスについては下記にお問い合わせください。
E-mail:info@robot-kitakyu.com
TEL:093-932-7480
(ICSSAKABE UVDロボット 担当)