「産業用ロボット安全特別教育(教示等)コース」

産業用ロボットの教示を行うために必要となる安全技能を習得するコースになります。
労働安全衛生規則第36条第31号に基づいた安全教育を実施致します。
本セミナー修了者には、労働安全衛生規則に定められた産業用ロボットの教示等における業務に係る特別教育修了書を発行いたします。

受講料:34、800円(税込)
*受講料には2日間の昼食(お弁当)代金が含まれています。

開催人数:2~6名
期間:2日間 9:00~17:00(学科:7時間、実技:3時間)

開催場所:ロボット導入支援センター北九州(101号室、104号室)
〒802-0062 福岡県北九州市小倉北区片野新町2-11-25

本セミナー参加者の方にご準備いただく携行品について
*筆記用具、軽装(動きやすい服装)、健康保健証(コピー可)

実施内容
*セミナー開催時間は目安にお考え下さい。

学科
*産業用ロボットの基礎知識(1日目9:00~)
*産業用ロボットの教示等の作業に関する知識(1日目13:00~、2日目9:00~)
*労働災害事例の紹介と関係法令の学習(2日目13:00~)


実技
*産業用ロボットの操作方法(1日目15:00~)
*産業用ロボットの教示等の作業方法(2日目15:00~)



使用機種

GP-7(コントローラー:YRC-1000) 安川電機



RV-4FM-D 三菱電機(準備中)

VS-068 デンソーウェーブ(準備中

現在、本コースは受付中です。

 

本セミナー内容についてのご確認、お申込みについては下記にお問い合わせください。
E-mail:info@robot-kitakyu.com
TEL:093-932-7480(ICSSAKABE ロボットセミナー 担当)